シリエトクEXP102事業部 7日目

朝靄の中、いつものように4時30分に起床。
太陽が昇り、気温が上昇するにつれて青い空が広がってきた。
最後の最後で最高の天気がやってきました!


f0024281_17164843.jpg

コーヒーを飲み、朝飯を食べていると、
野営してる浜の前に昆布漁の船がどんどん集まってきた。
これじゃ、朝の軽量化もままならない(笑)
カヤックを漕ぐのもこの日で最後。終着地の相泊までは3時間くらいだし、
なんとかなるっしょ。

f0024281_17171843.jpg

午前6時45分出発。
波も風も穏やかで、とても気持ちよくパドリングできた。
こうも穏やかな状態だと特に書くことも無く、
ただ、ただ太陽のすばらしさと知床の雄大さを感じて漕ぐだけだった。


とうとう相泊に到着。
とうとう、この旅も終わりだ。
漕ぐ→キャンプ→食事→飲んで→寝て
の生活も身体に馴染んだ頃、旅は終わってしまう。
旅するように生きていたいとはよく言ったものだ。
終わりがあるから、また戻ってきたいと思うのだろう。
f0024281_1814127.jpg

みんな笑顔で写っているはず003.gif

f0024281_1758618.jpg

15艇のカヤックたち。ありがとう。
f0024281_18111964.jpg

今回は通常とは逆回りだったので、温泉というご褒美も‥‥
相泊温泉は夏場以外は簡易屋根が取り払われているの海辺の温泉。

一週間近く着の身着のままで過ごした我々が団体で入浴したら
どうなるかは、ご想像にお任せします。(入浴画像はヤバメでアップできません)
後から入浴した若者4人組よ‥‥ごめんね。あれが相泊の本当のお湯ではないからね〜

f0024281_17582287.jpg

そして「熊の家」で6人の小宴会!!
久しぶりに文明の力テレビを見ながら、冷たいビールで乾杯068.gif
あまりの美味さに、店の瓶ビール全部いただきました。
瓶がだめなら、缶ビールもいただき!!
缶つながりで、トド肉もおいしく食べさせてもらいました。
お父さん、ありがとう。

f0024281_17583736.jpg

最強の合羽を指をくわえながら眺め、

夕方、万月堂へ一週間ぶりの帰宅。
皆で最後の晩餐をし、三々五々眠りについた夜だった。
いや〜この日はビール飲みすぎたよ^^;

一番飲んだのはKYM君だったらしいが‥‥

第102回事業部無事に任務終了しました。
[PR]
by nac_nac | 2009-08-20 20:36 | 旅  | Comments(0)

寿命も折り返し


by nac_nac
プロフィールを見る
画像一覧