<   2006年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

筋肉痛で、えったえったじい

土曜日、ひとりタザワにボードの修行へ
年に一回滑ればいいぐらいなので、心配でしたが‥‥
お〜去年より滑れてるじゃん(笑)と思ったのは昼飯を食べるまででした。
後半は足の抑えが効かず、暴走、転倒で乗りたいリフトにも届かない有り様。
疲れました。。。どこか無駄に力が入っているのだろうか?
誰かおせーて<(_ _)>

翌日は動物園で視覚を、中古バイクフェアで想像力を、ライブで聴覚を刺激するスケジュール。あ〜〜楽しかったv(≧∇≦)v イェェ〜イ♪

そうそう!チャーラーメンでお腹も満腹。
[PR]
by nac_nac | 2006-01-30 20:33 | Comments(5)

写メとりたーい

県北に行く時はR285を利用するのだが、途中気になる店が一件。

それは肉屋なの。

森吉の肉屋なの。

ポスターさえなきゃ、普通の肉屋なの。

画用紙にマジックで描いてるの。  

焼肉 フォ〜!  とか  鶏のへはばたけ  とか  トン様  とか
HGとか、鶏冠のついたジャンプ選手とか、豚顔のヨン様の絵が

微妙に下手下手で描いているんだよ。 
店先のガラスに貼ってるから、なかなか独りでは、撮影にはよういけん。



明日のメチャイケはほんとは堀江君ネタだったらしい。(お台場警察っぽい感じ)テレビ雑誌にもそうある。しかしお縄になちゃったので、お蔵入りしたのだが‥‥ネタのなかで逮捕されたとのこと。使いっぱでジュース買いにいかせた時のお釣2〜30円窃盗という罪でというオチ。(99のオールナイトニッポンより)

まさか、ホントにオチるとはね。
[PR]
by nac_nac | 2006-01-27 20:32 | Comments(1)

早寝早起き

f0024281_214699.jpg2泊3日の旭川ツアーも無事終了。
天候には恵まれたが、気温にはやられながら帰ってきた。それでも平年よりは若干暖かいらしいと地元の声┐('〜`;)┌道民のみなさん、すごいです。

今回の表向きのメインは会議であるが、裏メインは最北の繁華街36街 旭山動物園ヘ行くことに他ならなかった。
そのなかでもメインは、ほっきょくぐま(いわゆる白熊?)水遊びのプールのなかも見えるような構造なので、新鮮なアングル観察できるの♡
でも動きが早く、我がデジカメ&携帯カメラでは臨場感だせず、やっぱDVカメラ買っておけば‥‥と後悔。買ったら買ったで、散財したことに後悔もするんだけども(笑)

また行きたーいと思わせる、動物園でした。

ひとまず、大森山動物園に行くことにします。
[PR]
by nac_nac | 2006-01-26 21:47 | Comments(1)

旭川ラーメン(蜂屋)

f0024281_22193862.jpg

油こってり

前日には、梅光軒にても食す。
[PR]
by nac_nac | 2006-01-24 22:19 | Comments(1)

ペンギンのお散歩

f0024281_14274715.jpg

わーい(^o^)
[PR]
by nac_nac | 2006-01-24 14:27 | Comments(2)

耳が痛いの

f0024281_9175340.jpg

これから旭山動物園(^O^)/にいってきまーす。
[PR]
by nac_nac | 2006-01-24 09:17 | Comments(0)

まだ‥

f0024281_2149277.jpg

まだ午後六時なのに~
[PR]
by nac_nac | 2006-01-23 21:49 | Comments(0)

海をわたり

f0024281_15123412.jpg

旭川上陸!
秋田の様子とは打って変わり、青空を眺めてます。
[PR]
by nac_nac | 2006-01-23 15:12 | Comments(1)

男闘呼たちの〜wow wow  time zone

f0024281_21421127.jpg今年初の映画。
「男たちの大和 YAMATO」を鑑賞
決定する間では、少し腰がひけ気味でいたのですが、あれこれ言うにも見ないとそんな権利もないと思い直し、いざ出陣!

14時よりの回。おお〜満席に近いぞ。
年齢層も幅広く、中学生らしく姿もちらほら。有頂天ホテルよりは、確実に高年齢ですが(笑)


「タイタニック」と同じような感じで、現代のシーンから物語は始まった‥‥
<中略>
奥田瑛二って○○役だったのね
<中略>
エンドロール〜高知東急? どこにでてたっけ?と思いながら終了

期待以上の映画でした。史実の正確さはわかりませんが、それを抜きにしても
良かったかと。
ひとつ言えるのは、たとえ当時の思想や体制がどうであれ、
愛する人を守るために彼等は戦ったということは、間違っていない。

「死ぬ桜、残る桜も散る桜」

生きること、生かされてるということを、もう一度考えてみようと思う作品だったにゃ

明日は厳冬の地よりレポート予定。乞う御期待!
[PR]
by nac_nac | 2006-01-22 21:39 | Comments(1)

織田クン

もうすぐ株式会社になる郵政公社へ荷物を出しに行って来た。
定型外750g×15通  コレが結構重い。
窓口のお姉さんが重さをひとつひとつ、計ってくれるのだが
僕の前にかなりのお客さまがいたらしく、てんぱってた余韻が‥‥

思うに、株式会社になったあかつきには、年中無休で営業をキボンヌ
織田クンも、がんばってゆうパック配ってるし、公社の皆さんもお願いね♡
大丈夫!24時間営業までは言わないから。。ねっ!
[PR]
by nac_nac | 2006-01-22 00:33 | Comments(3)

寿命も折り返し


by nac_nac
プロフィールを見る
画像一覧